【週末の朝】はカフェでクロワッサンを

ノンカテゴリ

【週末の朝】はカフェでクロワッサンを
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録



クロワッサンの本場パリでは、
平日は油分の少ないバケット、週末はクロワッサンを楽しむのが主流なのだそうです。

そもそも私たち日本人の体には日本食が一番合いますし、
小麦粉は体を冷やしたりアレルギー体質になったりと、何かと日本人の体には合いません。

でもパンって美味しいですよね、、、。
みるとついつい食べたくなってしまうものです。

そこでおすすめなのが、週末のみパンを解禁するというもの。
フランス文化をちょっと真似して、週末だけはクロワッサンをいただきます。


2

出典 http://pixabay.com

フランス語のレッスンでフランス人の食事の話が出てきた。
朝食はコーヒーかココア(紅茶は少数派らしい)、そしてバターかジャムをつけたバゲット(=タルティーヌ)という、いわゆる「コンチネンタルブレックファースト」というやつですね。
すると「週末はこれに加えてクロワッサンも食べたりするのよ」(フランス語教師フランソワーズより)

なぜなら、週末は比較的ゆっくり起きて、昼食も遅めに取ることが多いので、
朝も時間がある&昼までお腹を持たせる、的な意味あいがあるらしい。

出典 http://hinemosufrance.jimdo.com

フランス人の朝食と言えば、カフェオレとクロワッサンを思い浮かべることでしょう。

でも、実際にクロワッサンを朝食に食べているフランス人は少数派だと思います。

クロワッサンは値段も高いし、カロリーも高いし、買いに行く時間もないからです。

クロワッサンを朝食に食べるのは友達が泊まりに来ている週末など特別な日だけで、普段は前の日のパン(バゲット)の残りや食パン、買い置きできるクラッカーやシリアルを食べる人が多いようです。

出典 http://ryugaku-advice.net

2

出典 http://pixabay.com

平日は質素に。玄米にお味噌汁など和食でシンプルに。

3

出典 http://blog.livedoor.jp


平日の食事は質素で健康なものを取り入れます。
もちろんお弁当も作って持って行きますし、日本食を中心にしています。
お腹が空いていない時は、おかゆにしたり、季節のフルーツや野菜を取り入れましょう。

伝統的な和食は昔から「一汁三菜」と言われ、栄養バランスがとても優れているといわれています。和食はごはんを主食として、味噌汁と魚、大豆、野菜などが効率よく摂れる理想的な食事なのです。

栄養バランスはもちろん、見た目の彩りも美しい和食。和食を朝から取り入れることで、心も体も元気になること間違いなし。

出典 http://locari.jp

いざ、週末!!カフェへGO!!

4

出典 http://pixabay.com


金曜日の夜から、明日の朝食の準備を始めます。

パン屋さんでおいしそうなバケットを見たり、フルーツを買ってみたり。
あるいは早く起きて近所のカフェやブランジェリーへ出かけます。

お気に入りは「PAUL」のモーニングセット♡
内装がとても素敵で、焼きたての良い香りに包まれて迎える週末の朝は
最高のご褒美となっています。

いかがでしたか?


週末は朝は遅くまで寝てしまいがち。

以前筆者はお昼まで寝てしまうタイプでしたが、
週末の朝のちょっとした贅沢が楽しみになり、早起きができるようになりました。
美味しいパンやフルーツ、ちょっと高めの紅茶やコーヒーで素敵な週末の朝を迎えてみましょう。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ