恋愛芸術家「岡本敏子」さんに学ぶ、女の人生を輝かせる心得

ノンカテゴリ

恋愛芸術家「岡本敏子」さんに学ぶ、女の人生を輝かせる心得
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

岡本太郎の秘書であり、恋人であり、生涯のパートナー

2

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com


岡本敏子さんは1926年(大正15年)1月1日に千葉県に生まれました。
東京女子大学を卒業し出版社勤務を経て、岡本太郎主催「夜の会」で太郎と親しくなり、秘書として
太郎と生涯を共にしました。

岡本太郎さんの秘書であり、後に養女になり、実質的には妻ともいえる存在。

長年にわたり岡本太郎さんを支え続けた最良のパートナー。

出典 http://www.happy-creation.jp

太郎の、「反形式主義」の意向で結婚はしなかった。

最終的に肩書き上は妻ではなく、養女として岡本姓を受け、岡本太郎生前も死後も、太郎の為にその人生を全うしました。

出典 http://www.albatro.jp

秘書として現れた敏子との出会いで岡本太郎は戸惑います。

敏子は大切な女性であるのに、秘書である以上パーティーや晩餐会に身内として隣に呼ぶことができないのが耐えられなかったそうです。

岡本太郎はフェミニストとしても有名で、性別で相手を見下したり、軽視することは絶対に許しませんでした。 太郎にとって、敏子は既に他人としては括りきれない存在だったのでした。

結婚は信じていないが、こんなに世話になっている敏子を身内として扱えないのは嫌だ。 と思った岡本太郎は敏子を養子として迎え、財産の相続も決めたのでした。

出典 http://www.albatro.jp

太郎さんに恋し続ける永遠の少女。数々の名言。

岡本敏子さんは著書、「愛の言葉」でたくさんの名言を残しています。
そんな敏子さんの名言をちょっとだけご紹介します。

今の恋に、これでいいのか分からなくなってしまった時、
そんな風に彼を支えれば良いのか不安な時、敏子さんの言葉に触れてみてください。

前へ進める言霊たちが背中を押してくれますよ。

2

出典 http://s-media-cache-ak0.pinimg.com

お互いに相手を引き出すの。
自分だけでは「自分」になれないもの

出典 http://sekihi.net

女性が、
男の人のはなしに心から耳を傾けること、
「うわぁ、素敵、それで?」と
眼を輝かして夢を聞いてあげること。
それだけでいい。

出典 http://sekihi.net

男と女は支えあって生きるのだ。ほんとうにそう言いきれる、パートナーを持ちえた人は、人生の勝者です。何でも出来るの。

出典 http://kakugen.biz

3

出典 http://www.albatro.jp

ああ、それは素敵ね。やれば。私は見ている。あなたがやるのを、見たいわ」といって、にこっとしてほしい。それによって、男は雄々しく、健やかになるのよ。

出典 http://kakugen.biz

賭けなきゃ。自分を投げ出さなきゃ、恋愛なんて始まらないじゃない。

出典 http://kakugen.biz

「女は何のかんの言っても、所詮、金だ」なんていい気になっていると、結局、本当の女の魅力、凄みには遭遇できないものと、あきらめるべきね

出典 http://meigen.keiziban-jp.com

「愛してる」なんて言われたことなんて、一度もなかった。でも、私にはちゃんとわかってた

出典 http://meigen.keiziban-jp.com

太郎の死後も、「岡本太郎」を広めるために邁進し続けた。

5

出典 http://greenlaser.wp.xdomain.jp

太郎没後に“岡本太郎”が一般から再評価を受けるようになったことは敏子の功績だと言われる。
 1968(S43)太郎がメキシコで制作した「明日の神話」が長い間行方不明であったが、2003(H15)敏子がメキシコシティにて確認・発見した。 『明日の神話 再生プロジェクト』の志半ば、急性心不全により逝去。享年79歳。

出典 http://www6.plala.or.jp

「わたくしは恋する女なの。岡本太郎さんに惚れていて、どんなに叫んでもたりない。締めつけられるような熱い想いに乗って、何でもできるの。」 という岡本敏子の言葉どおり、岡本敏子は岡本太郎の死後もその作品、思いを世界に広げるために奮闘します。

出典 http://www.albatro.jp

岡本太郎が亡くなってから、まるで、敏子さんに岡本太郎が乗移ったようになって活動されていたので、敏子さんが亡くなったのはショックでした。しかも私は、数ヶ月もその事実を知らなかったので。
でも、この人が岡本太郎を広めた功績は、本当に大きいと思う。

出典 http://mixi.jp

いかがでしたか?

賭けなきゃ。自分を投げ出さなきゃ、恋愛なんて始まらないじゃない。


恋愛に対しての考え方を180度変えられるような生き方ですよね。
無償に広がる大きな愛を持っていたからこそ、あの世界の岡本太郎に選ばれたのでしょう。

「岡本太郎」は太郎さんと敏子さんのユニットのようなものなのです。
彼女がいたからこそ、太郎は芸術の精度を上げることが出来たと言っても過言ではありませんし、
その功績が評価されたのも敏子さんの働きが大きいのです。

彼女のように愛する人をまっすぐ愛していける女性って本当に強いし素晴らしい存在だと思います。

2

出典 http://www.albatro.jp

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!